このサイトでは登録販売者に必要な知識・販売する上で重要なノウハウ、さらに受験対策情報を提供しています。
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • 局所麻酔成分

局所麻酔成分

アンモニア(局所麻酔成分)・・虫さされに

キンカンの成分として使用されている。 アンモニアの名前を知らない人はいないと思いますが、医薬品としては、虫さされによる痒みを抑える成分として用いられます。 皮下の知覚神経に麻痺を起こさせることで、その作用を発揮すると考え …

ジブカイン塩酸塩(局所麻酔成分)・・歯痛・痔の薬

歯痛剤「新今治水」にも配合されている。ジブカイン塩酸塩は、リドカイン塩酸塩と同様に局所麻酔成分として用いられます。痔疾患治療薬では、リドカイン塩酸塩の方が主流ですが、「止まって、治す」のCMで知られる、プリザS軟膏(大正 …

リドカイン(局所麻酔成分:痔の薬、点鼻薬)

代表的な局所麻酔成分。 リドカインは代表的な局所麻酔成分です。 皮膚や粘膜などの局所において、その周辺の知覚神経の刺激の伝達を可逆的に遮断することで、作用をあらわします。 一般用医薬品では、外用痔疾患薬、点鼻薬の成分とし …

オキセサゼイン(局所麻酔成分)

オキセサゼインは、局所麻酔作用があり、胃腸鎮痛鎮痙薬として使用されます。また胃酸分泌を抑える作用もあり、制酸薬としての働きもあります。その為、胃痛、胸焼け、げっぷ、嘔吐、胃部不快感の症状緩和に用いられます。その働きは、大 …

1 2 »




カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 医薬品 登録販売者DX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.