このサイトでは登録販売者に必要な知識・販売する上で重要なノウハウ、さらに受験対策情報を提供しています。
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • 薬事関連法規・制度

薬事関連法規・制度

厚生労働大臣が指定する濫用のおそれのある医薬品(登録販売者試験)

濫用のおそれのあるものとして厚生労働大臣が指定する医薬品(平成26年厚生労働省告示 第252号)は、以下のとおりです。(その水和物及びそれらの塩類を有効成分として含有する製剤も含む) ・エフェドリン ・コデイン(鎮咳去痰 …

配置販売業(置き薬)に関する出題ポイント

「住所地の都道府県知事の許可」「あらかじめ届け出」「身分書」「分割販売」「先用後利」等が出題されている。配置薬販売業とは、いわゆる「置き薬」のシステムで医薬品を販売している業種です。配置薬販売業者が、様々な医薬品を詰めた …

「医薬部外品」「指定医薬部外品」「防除用医薬部外品」の出題ポイント

医薬品より作用が緩和で、一定範囲内で医薬品的な効能効果を標榜できる。指定医薬部外品、防除用医薬部外品の定義も押さえておく。医薬部外品の名前を知らない人がいないでしょうが、具体的には、以下のような目的に使用されるものです。 …

「化粧品」の出題ポイント

皮膚や頭皮、歯の美化目的の効能表現が認められている。出題ポイントが多く、細かい内容を問われると難しい。化粧品に関しては、医薬部外品の内容とセットで出題されることが多いです。出題の手引き(平成27年4月版)の化粧品の定義( …

1 2 3 6 »




カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 医薬品 登録販売者DX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.