フェルビナクは、筋肉痛、関節痛、打撲、捻挫等による鎮痛等を目的として用いられる、代表的な非ステイロイド性抗炎症成分です。
CIMG3363医療用では、いわゆるパップ剤(白く、水分を多く含んだタイプ)の成分として良く使われています。商品名では「セルタッチパップ」の名称で有名で、医療用パップ剤の中では、恐らくフェルビナク成分が一番使われているでしょう。

一般用医薬品でも、CMの中で「フェルビナク成分使用~」と聞いたことがある人も多いはず。有名な商品に使われています。こちらはパップ剤よりも、テープ剤の商品がメインになります。


やはり、CM効果による認知度は大きく、香取慎吾が登場するフェイタス(久光)や、パスタイム(祐徳)ブランドが有名です。パスタイムは近年あまりCMを見かける機会が少なくなったかもしれません。