今年度中に行われる登録販売者試験は、平成28年12月18日(日曜日)に実施される九州・沖縄地区が最後です。

殆ど県で願書受付は既に締め切られていますが、福岡県は9月16日(金曜日)まで申し込み可能です。しかも当日消印有効。さらに願書はダウンロードで対応できるので、これから郵送請求する必要はありません。

そこで、残念ながら受験済みの試験の自己採点結果が思わしくなかった方で、(もちろん最終合否は、正式発表が出るまで断定できませんが)

〇どうしても業務の必要上、今年度中に合格しておきたい。
〇来年再受験するモチベーションはないが、今年ならまだ頑張れそう。
〇福岡まで受験しにいく経済力や時間はある。

という方は、福岡県で今年中に再受験するのも一つの手段です。

受験料が高く、油断にも繋がりかねないので、当サイトでは複数地域での受験は推奨してきませんでした。
しかし、来年再受験するよりは、モチベーション的にも経済的にも挑戦するメリットが大きいと思う方は、チャレンジしても良いかもしれません。

但し、過去の傾向をみると、九州・沖縄地区の問題は東日本に比べ難易度が高い傾向が続いていますので、それなりに覚悟は必要です。(平成27年度は易化しましたが、それでも合格率は40%程度)

なお、受験申込に関する詳しい内容については、必ずご自身でご確認ください。
↓福岡県登録販売者試験に関する案内にリンクしています。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/h28torokuhanbaisyasiken.html