このサイトでは登録販売者に必要な知識・販売する上で重要なノウハウ、さらに受験対策情報を提供しています。
最新記事
  • HOME »
  • 最新記事 »
  • 非ステロイド外用薬

非ステロイド外用薬

硫酸フラジオマイシン(抗菌成分)

OTCでは代表的な抗菌成分 硫酸フラジオマイシン(フラジオマイシン硫酸塩)は外用薬に用いられる抗菌成分です。 アミノグリコシド系に分類され、細菌におけるタンパク質生合成を阻害することで、細菌の増殖を抑えます。   一般用 …

アラントイン(組織修復成分)・・・医薬品や化粧品にも

アラントインは組織修復成分・消炎成分に分類され「傷の治りを早くする」作用があるとされています。傷を治す民間薬として使用されていたヒレハリソウという植物に含まれる成分として知られるようになりました。一般用医薬品では、様々な …

紫雲膏(あかぎれ、しもやけ、火傷、湿疹)

江戸時代に活躍し、世界で初めて全身麻酔下での手術を行ったことで有名な華岡青洲(1760-1835)が考案した塗り薬として知られ、現在にも受け継がれている薬です。主な構成成分は以下の5種類です。シコン(紫根)、トウキ(当帰 …

アンモニア(局所麻酔成分)・・虫さされに

キンカンの成分として使用されている。 アンモニアの名前を知らない人はいないと思いますが、医薬品としては、虫さされによる痒みを抑える成分として用いられます。 皮下の知覚神経に麻痺を起こさせることで、その作用を発揮すると考え …

1 2 »




カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 医薬品 登録販売者DX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.