結膜嚢の洗浄・消毒に。点眼薬の防腐剤としても用いられる。


ホウ酸は水に溶解し、結膜嚢の洗浄・消毒に用いられます。といっても、現在殆どそのようなケースは稀ですが、高齢者が自身で使うため、市販のホウ酸を指名買いするケースがあります。

↓市販品は、適時水に溶かして使用します。ホウ酸は分包されており、定められた水量で簡単に調製できます。
CIMG0290

また、点眼薬の防腐剤として用いられます。成分表をみれば、結構ホウ酸が含まれていることに気付くでしょう。

出題の手引きの記載は以下の通り

「洗眼薬として用時水に溶解し、結膜嚢の洗浄・消毒に用いられる。また、その抗菌作用による防腐効果を期待して、点眼薬の添加物(防腐剤)として配合されていることもある。」

なお、それ程出題頻度は高くありません。

(補足)
以上はホウ酸の医薬品としての内容ですが、その他の用途して化学実験(溶解度)に用いられたり、ゴキブリの駆除に用いられるホウ酸団子や、アリの駆除等にも用いられます。また福島原発事故の時に核分裂反応のコントロールに用いられ、名前を何となく聞いた方もいるでしょう。